菜々の郷

出逢えたことに感謝

ディサービスには多くの人が集まります。ディサービスを利用される皆様、その皆様をお迎えするスタッフ…
すべての出逢いに感謝し、七夕祭りをお祝いします。




織姫と彦星は出逢ったことで堕落し、神様の怒りに触れ、天の川で離されてしまいました。
でもちょっとだけ優しい神様は、反省したふたりを1年に1度だけ逢わせることにしました。
きっとすべての出逢いには、このように意味があるのかもしれません。



織姫と彦星は、真面目に働くことの意味を知ったのでしょう。
そして短冊に書くことは、自分のことではなく出逢えたあの人のため。思いを込めて願っているのでしょう。



出逢ったことの意味は直ぐに分かるとは限りませんが、運命的な出逢いだったと後で気づくかもしれません。
まるで何かに引き寄せられるかのように。



今日出逢えたことに感謝します。そしてまたここで逢えますように。一期一会ではなく、ずっと、ずっと、逢えますように。